探偵業務

県外からの依頼・・

 2019年も半月が過ぎました。
インフルエンザの流行の時期になりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

私、調査員Cは長いお休みから先月復帰いたしました。お休みをいただきご迷惑をお掛けしました。

今回は復帰して最初の仕事のお話です。
県外からの依頼で、結婚して、直ぐに生まれた娘。しかし、幼児期に離婚して、父親の存在は余りなく、
現在は娘は大学出て、社会人1年目、最近、父親に逢いたい( ^ω^)・・・つぶやく。
ご依頼は、数十年前に別れた元夫に娘が会いに行きたいといっているが娘が訪ねて,
しまう前に現在の元夫の生活「再婚しているか、勤務先、連絡先など」を調べて欲しいというものでした。

幼い時に両親が離婚してしまい父親の記憶はないが、生きているなら父親の逢いたいという娘の気持ちと、
元夫は既に再婚して新しい家庭があると思われ、娘が突然訪ねても歓迎されず傷付くのでは?
と心配する依頼者様(母親)の気持ちが痛いほどわかるものでした。
依頼人の情報に基づき、調査開始。その結果、
依頼者様からの20数年前の情報ではあまりに時間が経ちすぎて当時の自宅も職場も変わっていて調査は、かなり難航しました。
娘さんが元夫(父親)を訪ねる前に何とか報告(情報収集)をしなくてはなりません。
時間があまりありません。

続きは来週、書きます。
皆様、うがい、手洗い、マスクの着用
を励行しインフルエンザに感染しないようにお気をつけください。          

スタッフC