お客様の声06 妻の怪しい行動

お客様の声 探偵浮気調査

調査地域 静岡 男性 40代 会社員

13年連れ添った妻が、怪しい行動をとるようになり
独自にGPSをつけて、相手の家までは突き止めましたが、素性がわからず調査事務所に依頼しました。
3日間で32万円と追加料金もなく、良心的でしたので安心してお願いすることができました。
調査途中でも連絡していただきました。
調査書も迅速に作成していただき相手の素性もよくわかりました。
結果は黒でしたが、その後の対応も調査員が相談にのってくれて、弁護士も紹介していただきました。
ありがとうございました。

妻の行動が怪しいと思ったら浮気調査を探偵へ!

「ここのところ、妻の行動が怪しい・・・もしかしたら浮気をしているかも・・・」

この記事は、そんな方にぜひ読んでいただきたい記事です。

 

女性は男性よりも嘘をついたり、隠しごとをしたりするのが上手いと言われています。

しかし、そんな女性でも浮気の兆候というものはあります。

 

今回は、妻の怪しい行動の例や、浮気かどうか確認する方法などご紹介します。

当社『小林愛子調査室』で実際に依頼があったエピソードもご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

こんな行動には注意!妻の怪しい行動ポイント

一般的に、夫の浮気よりも妻の浮気の方がバレにくいと言われています。

なぜなら、女性の方が巧妙な嘘をつける人が多く、冷静に行動や対処ができるためです。

 

そのため、「浮気をされていることに気付かなかった」という男性も多いのではないでしょうか?

 

ここでは、妻が浮気をしているケースの怪しい行動ポイントをまとめました。

 

 

携帯やスマホを常に手放さない

男女ともに多い浮気の兆候が、携帯やスマートフォンを常に手放さないこと。

浮気相手との連絡手段はほとんどの人が携帯やスマホを使用します。

そのため、浮気相手との通話履歴、メール、LINEなど浮気の証拠を見られることを防ぐために、常に手放さないという行動をとることが多いのです。

浮気バレを防ぐために、こまめに履歴を削除していても、携帯やスマホは浮気相手と連絡を取る唯一のツールなので、常に目の届く範囲に置きたがることがほとんどです。

 

✓ 今まではかかっていなかったロックがかかっている

✓ 自分の携帯を触られることを極端に拒む(怒る)

✓ トイレやお風呂に行くときも持って行く

✓ 枕の下に入れて寝るようになった

 

これまでは携帯やスマホに執着していなかったのに、以上のような行動が見られるようになったら、浮気を疑って間違いないでしょう。

 

 

定期的な外出が増えた

今まではなかったのに、急に習い事やお茶会など定期的な外出が増えた場合は、浮気の可能性があります。

もちろん定期的な外出が100%浮気とは考えにくいですが、定期的な外出は浮気相手とのアリバイ作りになるケースが多いのです。

 

 

夫の予定を詳しく聞きたがる

浮気をしている妻の行動として、夫の行動予定を聞きたがることが挙げられます。

なぜなら、残業日や飲み会、出張など夫がいない日、帰りが多い日を把握し、浮気相手と会うスケジュールを立てるためです。

以前と比べて必要以上に聞きたがる時は注意しましょう。

 

 

連絡がとれないことが増えた

いつもなら自宅にいる時間帯なのに急に不在が増えた、携帯電話にかけても出ないことや留守電になることが増えた。その場合は注意しましょう。

これまでの生活パターンを考えた時に、連絡が取れないなど『何をしているか分からない時間』が増えた場合は、浮気をされている可能性が高いでしょう。

 

 

お金の使い方が変わった

浮気をするようになると、急に金遣いが荒くなることがあります。

また、

・浮気相手と遊ぶために

・浮気相手に何かをプレゼントするために

・浮気相手とデートする時の洋服を新調するために

 

などの理由から、急に節約するよう場合も。

浮気をするとお金の使い方が変わってくる兆候があるため、注意しましょう。

 

 

服装やメイクの系統が急に変わった

女性は好きな人ができると服装やメイクなど身なりに顕著に表れることが多いです。

なぜなら、浮気相手の好みに合わせようとするから。

以前と比べて、服やアクセサリーなどのアイテムが急に増えた場合は、浮気相手とのデートのためかもしれません。

また、急に新しい下着や派手なデザインの下着が増えた場合も浮気の可能性が高いでしょう。

 

 

スキンシップを拒む

女性は浮気をすると、夫からのスキンシップを極端に拒むようになります。

 

✓ 手を繋ごうとすると避ける

✓ 身体に触れないように距離感をとるようになった

✓ キスやハグを拒む

✓ 何かと理由をつけセックスを拒むようになった

 

など接触を拒む兆候が見られたら注意しましょう。

 

 

目を合わせなくなった

女性に限らず、人間はなにか疚しいことや隠し事があると、目を合わせなくなることがあります。

以前よりもイライラするようになった、話を聞かなくなったなども同様です。

ある日を境に目を合わせようとしなくなった場合は、浮気など隠し事がある可能性が高いでしょう。

 

 

妻の浮気をチェックする方法

以上のような、浮気の兆候が見られて場合、次にどのような行動をとればよいのでしょうか。

浮気の真実を確かめる方法をご紹介します。

 

いつもと違う行動をとって反応を見る

妻の浮気をチェックする方法の一つとして、あえていつもと違う行動をとって妻の反応を見る方法があります。

勘ぐられることがないように、あくまで自然に行うのがベストです。

例えば以下のような行動が挙げられます。

 

・昼間や夕方などいつもとは違う時間帯に「体調が悪くなった」と言って帰宅する

・妻の仕事が終わる時間帯に職場先へ迎えに行く

・残業や飲み会など遅くなると伝えた日に、あえて早く帰宅する

・出張予定の前日に、急遽キャンセルになったことを伝える

 

上記のような行動をとった際に、妻が動揺する・怒る・嫌がるなどの反応が見せた場合は、浮気を疑ってよいでしょう。

 

 

携帯電話やスマホをチェック

浮気をしている証拠が一番残っているのは携帯電話やスマートフォンです。

タイミングを見計らって携帯やスマホの履歴を確認しましょう。

通話履歴はもちろん、ショートメール、LINEなどをチェックし、メールの場合はゴミ箱も確認することをおすすめします。

 

 

探偵や興信所に浮気調査を依頼する

妻が浮気をしているかもと思っている、決定的な証拠を掴めないという方は多いのではないでしょうか?

また、浮気かどうか確かめるために、妻の行動や携帯電話を頻繁にチェックし過ぎると、

勘ぐられたり、用心深くなったり、かえって逆効果になることも。

そんな時は、プロの探偵事務所や興信所に浮気調査をお願いすることをおすすめします。

 

探偵事務所による浮気調査は、

・妻が本当に浮気をしているかの確認

・浮気相手が誰なのかの調査

・離婚や慰謝料請求のための証拠収集

 

など、依頼主の希望を聞いて細かく調査をしてくれます。

中には、過剰に浮気を疑い過ぎて、実は浮気などしていなかったという場合もあるかもしれません。

事実か分からない段階で悩んだり、思いつめたりすることは非常に勿体の無いことです。

妻の浮気が黒であっても、白であっても次のステップに進めるように、探偵に浮気調査を依頼して、事実をハッキリさせるのが良いでしょう。

 

パートナーの行動が怪しいと思ったら小林愛子調査室へ

当社『小林愛子調査室』は静岡県内を中心とした探偵事務所です。

追跡・尾行・調査撮りをはじめ、浮気・不倫、身辺・情報収集などさまざまなご依頼の調査をして参りました。

開業から36年以上の実績があり、良い評判や口コミも多くいただいています。

 

また、日本調査業適正協議会に所属しており、料金は安心の『明朗会計』で提示させていただいております。

中には、最初の見積もり時よりも高額な調査費を追加で請求するような悪質な探偵も存在しております。

 

しかし、私たちの使命はご依頼主様に安心・信頼いただき、結果を出すことです。

そのため、カウンセリングはご依頼主様にしっかり寄り添えるよう丁寧に行わせていただきます。

後から追加料金をいただくことはもちろんありませんのでご安心ください。

 

「最近、パートナーの行動が怪しい」

そんな方は一人で抱え込まずに、まずはお気軽に小林愛子調査室へご相談くださいませ。

メールお問い合わせ
0120253237