スタッフブログ

パートナーが浮気⁈ チェックしたいこと~車編~

こんにちは!調査員Cです。

日々、徐々に蒸し暑さが増してきて、今年も間もなく暑い夏が来るのだと感じるこの頃。

新型ウィルスは相変わらずまだまだ落ち着く気配がなさそうですね…

一昨年、昨年に引き続き、マスクで暑い夏を過ごさなくてはならないと思うと、気が重いという方も多いのではないでしょうか。

 

そして、夏になると怖いのが熱中症ですね。

「自分は大丈夫!」と思っていても、熱中症は誰でも起こりうるものですので、こまめな水分補給はもちろん、猛暑の日は我慢せずにエアコンに頼りましょう!

 

 

さて、今回はパートナーの浮気チェック(車編)についてご紹介します。

 

「最近、休日も出掛けることが増えた…」

「前はそんなことなかったのに急に身だしなみに気を遣うようになった…」

「家の中でもスマホを手放さない…」

 

など、最近の妻や夫の言動が怪しい。

そんな時は浮気を疑う方も多いでしょう。

 

パートナーが車を使用している場合は、車に浮気の証拠が残っている場合があります。

ぜひ、今回ご紹介する事項を参考にチェックしてみてくださいね。

 

 

パートナーの浮気チェック(車編)

パートナーが車を使用していて、浮気をしているかも⁈と思ったら以下のチェック事項を確認してみましょう。

 

□カーナビの履歴確認をしよう!

普段パートナーはどんな用途に車を使っていますか?多くは仕事の通勤でしょうか?

カーナビの履歴を確認して見慣れない場所へ行っている、もしくは何度も通っている形跡あるという場合は浮気相手と会っているかもしれません…

 

□走行距離の増え方をチェックしよう!

いつも通勤などに使用している場合は、よっぽどのことがない限り、走行距離に大きな変化はないはずです。毎月だいたい100㎞程度しか走っていないのに、急に200㎞に増えていた場合は、怪しいですね。

 

□助手席の位置を確認しよう!

パートナーの助手席に家族しか乗らない場合、一人で出掛けて助手席の位置がズレることは考えにくいですよね。

仕事などで家族以外の人を載せている場合は別ですが、助手席の位置がずれていたら「あれ?」と疑っても良いかもしれません。

 

□ガソリン代をチェックしよう!

走行距離と同様、ガソリン代の増え方もチェックしましょう。

いつもと比べて、ガソリンの使用料急に増えていたら怪しいかも⁈

 

□シートや絨毯をコロコロしてみよう!

車のシートや絨毯を、ゴミをとるコロコロで掃除してみましょう。

家族以外の髪の毛がとれるかもしれません。長さや色をチェックしましょう。

 

一歩踏み込んでチェックしてみよう!

上記のチェックをして明らかに怪しいとなった場合は、もう一歩踏み込んでチェックをしてみましょう。

 

□助手席のシートベルトの差し込む側にセロテープを貼ってみよう!

シートベルトの差し込む側(メス口)にセロテープを貼ってみましょう。

一人で出掛けて帰ってきた時に、セロテープが破れていたら、誰かが助手席に乗っていた証拠になります。

 

□ICレコーダーを仕掛けてみよう!

ICレコーダーを購入し、車で出掛ける際に録音ボタンをオンにして、こっそり車内に設置してみましょう。もしかすると証拠がとれるかもしれません。

※ICレコーダーは安いものだと2,000円くらいから購入できます。

 

□GPSロガーを設置しよう!

これは難易度が高めになるので、無理は禁物ですが…。

車にGPSロガーを設置することで、どの道を通ってどこに行ったか、どこに何時間くらい滞在していたかなどを確認することができます。

※GPSロガーも安いものだと3,000円程度で購入可能です。

 

 

いかがでしたか?

パートナーが浮気の可能性がある場合、ご紹介したチェック方法で証拠が掴めるかもしれません。

ただしこれらを試す場合、パートナーにバレるというリスクも十分あります。

そのため、絶対に無理はせず「少しでも怪しい…」と思った場合は、小林愛子調査室にご相談くださいね。

小林愛子調査室はスキルと経験のあるプロの調査員が確固たる証拠をしっかり押えます!