探偵業務

監視 徒歩尾行調査・・その1

今年は余りなかった監視、尾行調査(徒歩)事でお話させて頂きます。
今月は何やら、素行調査の依頼のありました中で、数件ありました。
車を使わず、文字通りの歩いての行動調査です。

一見、簡単に見えますが、かなりの部分、難易度がありましたので・・ハイ
弱点は一度、見失ったら、再発見は限りなく困難である事。そこで、時間が
ストップしてしまいます。結果的にはやり直しが出てきまし、予定のやりくりが
大変になる見込みになります。プロでも下見が難しいかもしれません。
従って徒歩尾行は緊張感が半端ないですよね。特に初めての現場はどのような
歩き方が、不明の点が多く戸惑いもあります。

その苦労2はやはり一日中、歩く人(一万歩以上)は調査員の体力にも影響が出てきます。
本当に下半身がパンパンに張ってしまいます。陽射しの強う日は大変です。
まして、例え居場所が発見出来たとしても、現地の場所によっては、最悪の場合で監視も
困難な、街角もあります。勿論、車の利用もできません。

機会が遭ったら、続きしますねえ今回はこれで・・・

スタッフB